お肌の気になる所はどこですか?

潤い、きめ、シミ、シワ、毛穴・・・

私は潤いを基盤に、今はシミと毛穴が気になっています。

年齢が進むにつれて気にせずには、いられなくなっていませんか?

ちょっと遅いかなとか思いつつ、いやいやまだまだ・・・の繰り返しで!(笑)

私は毎朝シミの状態を鏡で見るのが楽しみ(シミ対策中)になりつつも、広がったシミを見たり、お肌のきめを見るとお肌の劣化を感じずにはいれません。😆

それでもこの年齢にしては目だったシワがないのは、このオルビスの基礎化粧品を使い続けてきたからかも・・・と最近思っています。

ちょっと遠目で見るといつも若く見てもらえるのが、自慢とまで言えませんがちょっとだけ嬉しい!(笑)

このオルビスユーは2018年に新しく出てきたのですが、リニューアルされる前の物から長い間、利用させてもらっています。

そんなオルビスユーは、2019年度のベストコスメアワード1位のローションを始め人気者!

オルビスユーのウオッシュ、ローション、モイスチャーと、変化する年代のお肌の悩みと共にご紹介したいと思います。

オルビスユー基本の簡単3ステップ商品

基本的にオルビス基礎化粧品とUVファンデーション、ライナーなど色々使い続けています。



今までの肌の悩み


美肌の基本ってやはり潤いからかな? としみじみ感じてきています。

歳を重ねて新たな年代にさしかかり、ここまで来るとお肌のきめが変わるのが分かります。

元々乾燥肌気味で化粧水はちょっとだけ多めにつけ、冬は特に保湿液をつけなければ乾燥しがちの肌です。

シミが少しだけ出てきた時に、他社のオールインワン美白化粧品を使用した事があります。

1度で全てまかなえるならお肌をさわるのも1度だけ、化粧水と保湿と美容液一緒なら時短でコスパも肌にも良さそうと思ったのですが、お昼頃になると乾燥してお肌が突っ張るので使用を中止しました。

オルビスの基礎化粧で潤ってたんだ!と・・・保湿のこだわりを再確認!

その頃シミが広がりの出始めでしたが、変化がなく私には合わなかったようです。

て事で基礎化粧品は、オルビスを続けています。


他では最近年齢でしょうか?・・・一気にシミが広がってきて・・・
きっと睡眠不足などなども、重なった事もあるかも?

シミ対策の話はこちら ⇨ハイドロキノン5%HQクリームの話

見直し情報


年齢的に仕方ない部分も感じつつ、きめの劣化を感じるので使い方の見直しをして見ました。

朝の洗顔


皆さん朝の洗顔はどうしていますか?

乾燥肌とばかりに、朝の洗顔は油分を取り過ぎると昔の情報そのままに水洗いですませていました。

この夏暑くて朝顔を見たら・・・鼻の毛穴からほんのり汗?油分?

って事でオルビルユーのブースター洗顔を使ってみたら、弾力のモコモコ泡が気持ち良くて洗い上がりもしっとり!スッキリ!

えっ!突っ張らない! 前はすぐにローションつけていたような・・・ちょっと良いかも。と始めました。

ローションの浸透も良いようで、嬉しいです。

(実はお化粧をした日の夜のクレンジングだけDUOさんを使用しています。
皆さんご存じかも知れませんが、鼻の毛穴の悩み解消に!)


ローションは優しく5秒プレス


私はローションを付けるのに手の平にのせて、両手でポンポンとしていました。

皆さん、どんな風に使用していますか?

最近では美容雑誌などで出来るだけ優しいタッチで、と聞くので優しくなじませています。

そしてオルビスおすすめの、5秒プレスを初めて見ました。

効果を高めるために全体になじませた後、5秒間手で顔全体をおさえてプレス! 

浸透感が増すようです。

これで少しでも潤いとハリ肌、キープ出来ると嬉しいとやってます。


オルビスユー


オルビスユーは30代からの年齢肌にとされていて、更に潤いと重力ラインが気になる肌にはオルビスユー・アンコールがあります。

私の年齢的にはアンコールの方かも知れませんが、宣伝効果に惹かれオルビスユーを使い続けています。


オルビスユーの基礎化粧品は全てに、お肌全体に潤いが巡る事を重視している所がお気に入りです。

全商品にキーポリンブースター、肌に潤いとハリ感を与える保湿成分が配合されているようです。

保湿成分は アマモエキス、モモ葉エキス ヤグルマギク花エキス


なるほど保湿の凄さに、納得ですよね!

それでは3ステップ!

洗顔料


ブースター洗顔と名付けられていて、洗い上がりの化粧水が浸透しやすいように作られています。

潤いを肌に引き込むハイドロキャッチ成分と、毛穴の汚れなど曇り原因を一掃してくれるモロッコ溶岩クレイが含まれているのがお気に入りです。

写真のように取り出すと、あっという間に1cm位少量でモコモコの泡が出来ちゃいます。


ホントにモコモコで弾力のある泡で、頬に押しつけると気持ち良いです。

全体に優しく押し洗いして、優しく洗い流しています。

ホントにしっとり!スッキリ!です。

洗い上がりは毛穴も肌も、白くなったように見えます。

時間がたつと年齢でしょうか?・・・少しずつと言うか・・・くい止められてる感じ・・・
続ける事に意義が・・・(笑)

値段もお手頃で気に入っています。 

値段1980円(税込み)

ユー 毛穴×洗顔

化粧水


とろばしゃ化粧水と言われていて、肌にとろっとなじませてばしゃっと浸透させる。

とろみのある濃密ウオータージェリーが、肌の奥まで潤す保湿成分で旧商品の何と!
3倍も配合しているのだそうです。

このしっとりは・・・そう言うことだったんだ。

と思って納得していました。



ちょっと手に垂らしてみたけど・・・タイミングがちょっとはじけてしまった!(笑)

とろみがあって、すーとなじみます。

顔全体になじませて、手で顔を覆って5秒プレスで浸透を深めてよりしっとりを体感。

頑張れ私の肌って思いながら、プレス。(笑)

値段 ボトル入り2970円 詰め替え用2750円(税込み)

“見た目を変える”化粧水

保湿液


濃密保湿液と言われていて、ふわふわ・とろっとした食感で肌にシュワーっとなじむ感じです。

ハリベール成分のカラスムギ穀粒エキスが、ハリと潤いを与えてくれているようです。



手に取った感じは写真のように、フワトロな感じです。

お肌につけてスーっとのばすと、伸びよくなじむ感じです。

値段 ボトル入り3300円 詰め替え用2970円(税込み)

ユー 保湿×ジェル

オルビスを続けれた理由


気がつけば長く使っていたのだけれど、考えてみればの理由は・・・

*お肌が潤う
  保湿が出来ていたことが、乾燥を感じていた肌に合っていた。

*コストパフォーマンスが良い 
  値段が継続出来る値段設定だった。

*詰め替え用がある
  2回目からは詰め替え用があり、値段も少しお得でエコな感じが良い。



*ポイントがたまってお得
 購入ごとにとお誕生日月にポイントがもらえて、次回の買い物を割引してくれる。
 (ついまとめ買いしてしまう😅)

*購入時にサンプルがもらえる
 購入した時に、気になるサンプルがもらえます。
 次回購入検討とか、短期の旅行や出張用に便利です。


まとめ


いかがでしたか?

普段忙しくしていると、ついほったらかし状態になってしまう事も。

肌って・・・ふと鏡を見た時とか、年齢が進むと気になり出しますよね。

お化粧品や食べ物それぞれ体質や状況によって、個人差があるので全ての人のとはならないかもですが・・・美肌を保ちたいですね。

オルビスユーは潤いをとても大切にしている所と、コスパも良くポイントももらえてお得に買える。
継続が出来る大切なポイントだと思います。


オルビスはネット注文、フリーダイヤルから電話注文、オルビスの店頭より購入出来ますよ。

⇩9/24より オルビスユードット 新バージョンで更に潤いとシミ対策をプラスした物が登場しています。